saryuの節約ブログ

シングルマザーで、息子を育て、無事に独立させる事ができました。
50代、初めての1人暮らしです。
老後の為に(?)節約生活しています。

小銭貯金の使い道

今年に入ってから、小銭貯金をはじめた。


貯まったら、何を買おうかな?なんて、言ってる余裕はないじゃん!


来年、2月には、車の車検なのだ。


小銭貯金は、車検代になると思う。


そして、先日から始めた1日¥300貯金は...。


一年で¥100,000くらい貯まるので、10年貯めて、外壁塗装の費用にしたい。(本当に貯められるんだろうか?100万だよ?)


それにしても......。


本当は、先に家の中も、リフォームしたいんだけどね。


ねこ3匹で、大変なことになっている。


その費用をどこから捻出するのか、また考えていきたい。

数年前の不思議体験

不思議体験って、心霊現象とか....。


こういう話、嫌がる人も多いのだけど、今回の話は「いい話」なので。


子どものころから、心霊現象って、体験することが多かったの。


はっきり見たことも数回あるので、自分としては「あり」と思っている。


数年前、本当にお金がなくて困っていたころ。(いやがらせにも悩んでいた)


もう、死にたいって、毎日のように思っていた。


(今思えば、本当に死にたいわけじゃなく、生きているのがつらかっただけ)


朝、起きるのもつらくなった。


だって、今日も一日、どうせいいことなんて何もないと思っていたから。


体もだるくて....。


ベッドでグダグダしていたら....。


声が聞こえてきた。


年配の男性の声。


(息子は学生だったので、息子の声ではない)


昔っぽい言葉づかいだったけど、意味としては、「希望をもて」というようなことを言われた。(~ぞ、~ぞよ、みたいな言葉づかい)


え?誰もいない。


ねぼけていたのか?


私は心の中で「希望なんて持てない。幸せになど、なれる気がしない。」と、思った。


その年配の男性の声は「それならば、それを受け取るに値する人間になれ。」と、言うのだ。


夢?霊?


何でもいいけど、いいこと言うなぁ。


子どものころから、たくさん不思議な体験をして、すっかり信じちゃってたものだから、やってみようと思った。


それから毎日、自分の膿を絞り出すように....。


自分の考え方を変えていった。


毎日のように、その声が聞こえて、内容としては、私を教育するような内容だった。


いつか、その声も聞こえなくなった。


気がつけば、状況は好転して、今では悩みというものも、あまりない。


お金は少ないながらも、足りているし、嫌がらせはされても、別に気にならなくなった。


気にならなければ、それは、私にとって嫌がらせではないからね。(こんな考え方ができるようになった)


何より、私にはなんか、すごくいいものがついてる~っていう安心感がある。


お金がなくて何も買えなかったとき、「私だって、くつとか、服とか欲しいよ~。」と、心の中でつぶやいたら、たまたま1口だけ買ってあったtoto Bigが10万円くらい当たって、買えたこともあった。


感謝!感謝!


「あなた、誰ですか?」って、心の中で問いかけたら....。


「知る必要はない。」と、言われた。


見返りを求めないところが素敵~!


よく、友人から「私に何か憑いてる?なんか見える?」って聞かれるんだけど、私の場合、見ようと思って見えるわけじゃなく、向こうから用事があるときだけ、出てくるみたい。


一般的に心霊現象って、怖いっていうイメージなんだけど、私の場合は、あまり怖いものは見たことがなく、むしろ、いつも助けてもらっているので、肯定的だよ。(もしくは、あちらからのお願いリクエスト)


それ以外にも、メッセージが届くのよ。


嫌がらせをされて、運転しながら、思い出しては腹をたてていると、前の車のナンバーが29-67だったとき、なんか、笑っちゃった。


「に・く・む・な」か。はい、はい。


息子を車で迎えに行ったとき「あ~、疲れた~、いやになるよ、もーー!」


って息子がいうと、前を走る車のナンバーは、59-63(ごくろうさん)だったりして、息子に言うと笑っていた。


その話を友人にしたら「車の運転中に、夫婦げんかしていると、前の車が、11-22(いいふうふ)だったわ~。笑ったよ。」と言っていた。


どこからのメッセージなんだろね?ちょっとうれしくなる。













足るを知る

私は、かなりの低収入だと思う。


ネットで、家計の相談などを見ると、私よりもずいぶん収入が多く、貯金もたくさん持っている人が、将来に不安を感じている。


何でも他人と比べてしまうと、不安になることもあるけど....。


私の両親は常識もあり、私が困れば助けてくれたし、私本人は、健康で、子供にも恵まれた。


手に職もあり、自分の経営なので、将来的にも、仕事を失うことはないだろう。


恵まれていないのは、お金だけ。


でも、今は、生活を縮小して、少ないながらも貯金できているのだから、足りていると言えば、足りているのかもしれない。


お金って、きっと、いくらあっても足りなく感じるものなのだと思う。


上を見ればきりがないから。


私の収入を知ったら、「かわいそう」って、思われるかもしれない。


しかし、今の収入でも、困っているわけではないので、貧困というわけではないと思う。


生活って、人それぞれなので、1カ月、¥100,000で足りる人もいれば、¥500,000あっても足りない人もいる。


いくらもっていても、「足りない」と感じるよりも、すこしのものでも「足りている」と、感じることができる人のほうが、幸せなんじゃないかなぁ?







ダイエットをした覚えがないのに、くびれが出現

先日、スーパー銭湯で、体重を久しぶりに測ったら、なぜか、かなり減っていた。


ダイエットはしていない。(つもりだった)


と、いうか、完全にあきらめていたのに.....。


でも、数年前、母と兄が糖尿病だと知って、自分も、糖分の摂りすぎには、気を付けなければと、思っていた。


ちょうど1年前、トクホのお茶がいいんじゃないか?って。


でも、割高なんだよね。(節約している私には、きつい)


トクホのお茶って、いったい何が入っているんだろう?って、息子が調べた。


有効成分は、難消化性デキストリン。(食物繊維)

難消化性デキストリン(dextrin) 1.7kg [02] 遺伝子組み換え不使用 水溶性食物繊維 サラッと溶ける便利な微顆粒状タイプ(計量スプーン付)NICHIGA(ニチガ)
難消化性デキストリン(dextrin) 1.7kg [02] 遺伝子組み換え不使用 水溶性食物繊維 サラッと溶ける便利な微顆粒状タイプ(計量スプーン付)NICHIGA(ニチガ)
日本ガーリック
ヘルス&ビューティー



息子が言うには、賢者の○○も、これなんだとか。


「難消化性デキストリンの1.7kgを買って、飲み物に入れればいいんだよ。」と、息子。


1.7kgって、けっこうな量があるけど、値段は2,200~2,300円くらいかな。


届いたときには、肥料か?ってくらい、大きくてびっくりした。


糖や、脂肪の吸収を抑えるらしい。


これを、お茶とか、スープ、みそ汁などに、溶かして飲んでいた。


ダイエット目的ではなかったけど、たぶん、これなんじゃないかなぁ?


副作用もないらしいけど、摂りすぎは下痢をするんだって。


で、結構、いつもお腹いっぱい食べていたのに、結果、やせた。(夜遅くに晩酌もしていたのに)


久しぶりに、くびれが現れた!!


1年で、3~4kg落ちたんじゃないかなぁ?(1年で、3~4袋、注文したと思う)


元の体重が少ないし、体も小柄なので、私が3~4kg落とすのって、大変だったのに、こんなに簡単に落ちるなんて~。


昔、お金をかけて、毎日、ジムに通ったのは、なんだったのか.....。







今日は、外に出ない

今日は、仕事が休み。


今日は、一歩も外に出ないことにした。


何か、食べたいなぁ、なんて、ちょっと心は揺れたけど。


今日は、お金を使わない日と、決めた。


一日中、ゴロゴロしていた。


たまには、いいねー。


買い物に行かないので、あるもので凌ぐ。


プランターの、サラダ🥗の野菜は、もう少し。


来週は、食べられるかな?