saryuの節約ブログ

シングルマザーで、息子を育て、無事に独立させる事ができました。
50代、初めての1人暮らしです。
老後の為に(?)節約生活しています。

箪笥の肥やしをもらう

昨日は、実家に行った。


と、言っても、毎日いってるんだけど。


母を買い物に連れて行こうと思って。


母は、まだ元気だけど、新しくできた話題のスーパーは、自転車では、行けないから。


母が支度をしていると、クローゼットの中に懐かしいものを発見!


ルイヴィトンのバッグ!!


そういえば持っていたよね。


ほとんど使わずに、今では箪笥の肥やし。


「使わないの?」と、私が聞けば、「肩にかけられないから、使わない。あげる。」と、言う。


箪笥の肥やし2点を手に入れた。(他のもくれると言ったけど、またの機会にもらうことにする。)


最近ではすっかり、安物しか着なくなった私だけど、せめて、バッグはブランド物を持てば、少しはマシに見えるかも???


家に帰って、自分のバッグもクローゼットから引っ張り出してみた。


やっぱり、ルイヴィトンだけでなく、ほかのブランドのバッグが数点でてきた。


なんで、最近、安物のバッグを買っていたんだろう?


安いから、っていう理由だけで、買っていたのかもしれない。


私はもう、バッグは買わなくていいかもしれない。