saryuの節約ブログ

シングルマザーで、息子を育て、無事に独立させる事ができました。
50代、初めての1人暮らしです。
老後の為に(?)節約生活しています。

他力本願!

先日、新しいお財布を買った。


運気、変えたいじゃない?


あ、買ったのではなく、正確に言うと、ポイントでもらったようなもの。


何色にしようか迷ったけど、気に入ったデザインの中から選んだので、あまり色の選択肢はなかった。


ピンクのお財布にした。


とてもかわいくて、気に入っているんだけど、おばちゃんには可愛すぎるかも。


気に入っていれば、それでいい。


ピンクのお財布の意味は、自分の実力でお金を貯めるんじゃなくて、他力本願的な意味があるらしいけど、まったくその通りになってきた。


自力は断念。(_´Д`)ノ~


いやぁ、無理!無理!


そんなわけで、他力本願でいくよ。


まぁ、いまさら、玉の輿狙えるわけじゃないんだけど、昨日もブログに書いたように、まわりからいろいろと助けられている。


甘えっぱなしというわけにはいかないので、相手にもできる限りのことはしてあげたい。


新しいお財布には、はじめからたくさんお金を入れて、覚えさせておくといいんだって。


ちょうど、積立貯金が満期になったところなので、定期預金と、半端な分はお財布へ。


おさいふさん、覚えておいてね。


今までは、、自分で頑張らなきゃと力を入れすぎていたかも。


甘えることも、悪くないんじゃないかと思えるようになってきた。


なんか、そのほうが人間関係もうまくいくんだよね。


もちろん感謝の気持ちは、いつも忘れない。


貧乏ブログを見ると、孤独で、誰も頼れない人が多いと思う。


人とのつながりは大切だと思うんだけどなぁ。


「他力本願」なんか、いい響きだな✨


そういえば、高校の時......。


体育教官室で、私は放課後、焼きそばを焼いていた。(やりたい放題だった私)


匂いに誘われ、なぜか物理の先生が現れた。


先生「いい匂いだなぁ。」


私「食べたいですか?」


先生「少し、くれ。」


私「じゃぁ、条件があります。」


先生「何だ?」


私「単位ください。」(o^―^o)ニコ


先生「........。」


結局、もらえたよ、物理の単位。


あら、昔から他力本願だったわ。