saryuの節約ブログ

シングルマザーで、息子を育て、無事に独立させる事ができました。
50代、初めての1人暮らしです。
老後の為に(?)節約生活しています。

まだまだ節約できそうだ

昨日はせっかく考え付いた、仕事場でできたお湯を持ち帰るっていうことをすっかり忘れてしまった。


家に帰って、水からお湯をつくるのがもったいないと感じて、昨夜はお茶をのまなかった。


節約は習慣にしないと、なかなか効果が表れない。


いろいろなことを習慣にできるといいな。


仕事の都合上できる70~80度のお湯は、雑草の除草剤としても使える。


職場のまわりはアスファルトだけど、隙間から生える雑草にお湯をかけておくと、数日後には枯れている。


今現在、水道代は最低限になっている。


電気代は、冷蔵庫の買い替えと、照明のLED化で、実行中なのでまだ結果がでていない。


まだLED化していないものもあるので、徐々に取り替えることにする。


ガスもいろいろ工夫しているけれど、まだまだ改善の余地がありそう。


これから寒くなるとストーブを出すのだけれど、我が家はファンヒーターと石油ストーブを使い分けている。


石油ストーブでは、ストーブの上で、お湯を沸かしたり、煮込み料理ができるので、それも冬の一つの楽しみだ。


煮込み料理を作るときには、一度、ガスなどで沸騰させてから。


保温調理器を買うことも検討中。


寝る前には、ストーブの上でたっぷりとお湯を沸かして、湯たんぽに入れたりもする。


部屋の乾燥も防げるし。


湯たんぽのお湯は次の日、歯を磨いたり、顔を洗うのにちょうどいい温度になっている。


今年の冬、灯油が安いといいのだけれど。